学校紹介 IT就職クラス プロフェッショナル日本語教師育成クラス 代々木アニメーション学院提携クラス 伊藤塾提携クラス 専門校進学クラス 相談会に参加する Language English Chinese(Simplified) Chinese (Traditional) Korean Vietnamese Japanese

手続きの流れ

入学試験について / 選考フロー

1. 書類審査

入学受付フォームより、 あなたの経歴と履歴書ファイルを送ってください。 あなたの経歴から、 留学ビザの取得要件や、 日本企業での就職可能性を精査したうえで、 合否判断を行います。

入学受付フォームへ

2. コーディングテスト

書類審査に合格した学生を対象に、 コーディングテストの案内を行います。 週に1度開催していますので、 受験したい日時を選択してください。 コーディングテストは3種類あり、 あなたの得意な言語が含まれるテストを受験することができます。

3. 面談審査

コーディングテスト後、 オンラインによる面談審査を行います。 面談はすべて英語又は日本語で行います。

合格後の手続き

1

必要書類を準備する

留学ビザの申請は、来日する4ヶ月前を目安に、入国管理局への申請書類の提出が必要です(4月コース:前年11/10必着)。 申請書類の提出が間に合わない場合は、次期開催予定のコースへ入学時期が変更となります。申請内容は、日本の入国管理局により判断されます。

  • 入学願書
  • 履歴書
  • 留学理由書
  • 証明写真
  • パスポートコピー(※白紙のページ以外はすべてコピー)
  • 身分証明書
  • 各種証明書
    1. 最終学歴卒業証書(原本)
    2. 成績証明書(原本)
    3. 申請者が現在在学中の場合、在学中の学校から次の書類を発行してもらってください
      • 在学証明書(原本)
      • 学業成績証明書(原本)
  • 日本語学習に関する証明書
    1. 日本語の各種能力試験(JLPT、J.TEST、 NAT-TEST、Top-J等)の合格書及び成績証明書(原本)
    2. 高校や大学で日本語を履修した場合は、その成績証明書(原本)
    3. 日本語学校に通ったことがあれば、修了証明書を提出
  • 在職証明書(本人が在職中の場合)
  • 2

    学費の支払い

    留学ビザが許可されたらすぐにメールにてご連絡します。 期日までに指定の口座へ学費をお振り込みください。

    振込先口座/*振込手数料・為替手数料は出願者負担となります。

    Tokyo Japanese Academy 安南有限会社
    三菱東京UFJ 銀行 横浜西口支店
    普通口座 0181967
    SWIFT CODE: BOTKJPJT

    3

    母国の日本大使館で入国手続き

    学費納入を確認後、国際郵便で、みなさんの自宅宛てにCertificate of Eligibility(COE)を送ります。 COEと必要書類を揃えて、お住まいの近くにある日本大使館で残りの手続きを進めてください。

    4

    日本入国

    ようやく日本でのキャリアを始めるスタートラインに着きました。 手続きが終わったら、あとは日本に出発するのを待つだけ!日本での生活に慣れておくため、学校が始まる2週間前までに入国するようにしましょう。アパートが決まらない場合は学生寮を利用することもできます。